商品案内 - 珈琲サイフォン株式会社

商品案内

コーノ特別仕様品

コーノ特別仕様品
カット臼刃を採用した「コーノ特別仕様 R-220 みるっこDX(富士珈機製)」。熟練の職人が一つひとつ手仕事で丁寧に注ぎ口を加工した「コーノ特別仕様 ユキワM-5ポット(三宝産業製)」。
おいしいコーヒーを淹れるために、珈琲サイフォンは抽出器具にこだわり続けます。

詳しくはこちら

コーヒー焙煎豆

コーヒー焙煎豆
二代目社長 河野敏夫は「コーヒー器具を作るにはコーヒー豆を知らなければ」の観点に立ち、長年焙煎の研究を重ねた後、昭和55年から焙煎加工を始めました。以来、「焙りたてフレッシュなコーヒーを販売する」ことをモットーにクォリティーの高いコーヒーを提供し続けています。

詳しくはこちら

名門4人用ドリッパーセット

名門ドリッパーセット 4人用
ペーパーの簡便さとコーヒー抽出に理想的な3枚ハギのネルの漉し袋のもつ長所を兼ね備えた「名門円錐フィルター」。5年の歳月を経て昭和48年に発売されて以来、瞬く間に喫茶店のプロのカウンターマンの間に広がり、現在ではコーヒー愛好家のあいだでも広く愛用されています。

詳細はこちら

名門2人用ドリッパーセット

名門ドリッパーセット 2人用
2010年創業85周年を記念して、さらに抽出効率を高めたニュータイプに改良しました。器具を使用するお客様の立場を考え、より美味しく抽出できる器具作りに専念し、常に改良を施しています。末永くご愛用いただいているKONO名門ドリッパーセットで、手軽にコーヒー本来の味わいをお楽しみください。

詳細はこちら

コーヒーサイフォン

コーヒーサイフォン
創業者・河野彬が1925年に発明・実用化したコーヒーサイフォン。
その後も「コーヒーの持ち味を素直に抽出する」をモットーとして、より良い味を求めるためにサイフォンの形状に改良を重ね、日本を代表するコーヒー器具となりました。
レトロな雰囲気を醸し出すサイフォンは、抽出の過程に趣がある、通好みなコーヒーアイテムです。抽出中も加熱されるため熱いコーヒーに仕上がり、ドリップ式よりも豆の個性が際立つ点も人気です。

詳細はこちら

コーヒーサーバー

コーヒーサーバー(ネルドリップ)
弊社のネルは3枚ハギ。3枚の布を縫い合わせることでより円錐に近い形となり、お湯を吸ったコーヒー粉が二酸化炭素を放出しながら膨らむ勢いをどの方向にも妨げることがありません。コーヒーの粉がストレスなく大きく膨らみ、コーヒーの持ち味を余すところなく抽出できます。ネルを使った布フィルターは、管理に手間がかかりますが、本格的なコーヒーの風味を確実に引き出すことができます。おいしさのためなら手間を惜しまないという、こだわり派向きの抽出法です。

詳細はこちら

R-220 みるっこDX
コーノ特別仕様「みるっこDX」
→ ご購入はこちら ←


コーノ式珈琲塾

コーノ式の焙煎・ペーパードリップ・サイフォン抽出理論のすべてをお伝えします

出版書籍

知識ゼロからのコーヒー入門

弊社代表取締役社長執筆の『知識ゼロからのコーヒー入門』発売中!

かなざわ珈琲

コーノ式珈琲塾認定アドバイザー金澤政幸氏執筆『コーノ式かなざわ珈琲~美味しいコーヒーの淹れ方~』

おいしいコーヒーが好き!

コーノ式珈琲塾卒業生の有志で組織されるKONOS代表の宮宗俊太氏監修の『おいしいコーヒーが好き!』

関連書籍

弊社円錐フィルターの美味しいコーヒーの淹れ方をわかりやすく解説しています

珈琲完全バイブル
珈琲完全バイブル

珈琲の大事典
珈琲の大事典

掲載雑誌

みんなのコーヒーブック2

珈琲塾卒業生のお店が紹介されました
P.32 Afterhours
P.62-65 Cafe de Variete
(2013.3.16発売)

クウネルVo.52

P.24 東京・コーヒー三代記
つぎはもっとおいしくなる。
(2011.9.20発売)完売